--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

* 物忘れがひどい (戯言)

2010年07月15日 00:53


あああぁ……大好きなドラマが終わってしまったせいで曜日感覚ゼロです。
むぅーーん…夏の新しいドラマで気になるのがあるので、それは見てますが。
やはりアレほどではないのよねぇ…神ドラマだった…まさに神。
刑事監修の方が亡くなられたりしてしまって、なんだか本当に気が抜けて抜け殻。


彼が監修しないのだったら3も希望しません。
どのドラマもリアリティがあって重厚感があるのに、重苦しくないドラマばかりで
とっても秀逸だったから。
他の監修の方に代わってもあの方のようにはならない気がする。
見ても気付かないかもしれない。けど、多分どこかが違うと思うんだ。
小さなリアルがあるからドラマは脚色して現実から逸脱できる要素を含むことが出来る。
全てにリアリティなんて求めてないけど、人が気付かないような小さな所に
リアリティを入れることでドラマは面白くなっていくんだと思う。


現実は違うと一口で言ってドラマを纏めるクソが居るけど
私から言わせれば、ただ見てるだけで何も読み取ろうとしない行為こそが「違う」と言いたい。
色んな人が気付かれない小さな努力を積み重ねて、組み合わせてドラマは出来るんだ。
それを視聴者は読み取って吸収するべきだと思う。


リアルを含ませて、調味料のようにスパイスを効かせてドラマを演出してくれて
細部にも気を使いながらドラマに取り組んでくださった彼に、心からの感謝と
ご冥福をお祈り申し上げます。





あぁ、なんか1つの時代の終焉を見た気分だよ…
春のドラマは神ドラマが多すぎたなぁ……




コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    ◆ News


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。