--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

* 夢

2006年01月11日 22:09


今日はよく判らん夢を見ましたヨ。


地球が暴走しているんですよ。荒れ狂ってるみたいな…。
川は氾濫し、大地は割れて、海は大荒れ。
増水したせいで、家の中まで水が浸水してきました。
んでも実際住んでる家と造りが違ったのが夢の成果といいますか。


地球暴走の原因は銀河系全体の変動らしくって。

水星、金星、地球、火星、木星、土星、天王星、海王星、冥王星

が、それぞれ全然違う軌道を廻ってしまい
そのせいで磁場のバランスが崩れたようで。
異常な水の氾濫で二階の床が濡れるまで浸水してたんですよ。

どうなるんだっ!?

と思ってた矢先に現れたのが年始にやった里見八犬伝の八犬士達。
惑星達の場所を元の起軌道に戻さないといけない。
そこで八犬士達が行ったこと。それは……


ボーリング


…( ゚Д゚)ポカーン…
意味不明ですが、要はパチンコやビリヤードのような要領で
中央の穴に惑星達を入れるとそれぞれ元の場所へと戻るしくみらしい。
理不尽なルールに?を飛ばしておるアタィを余所に場面展開。

七犬士迄が色々やるんだけど、皆駄目。
「貸してみろ、こうやんだよ」
と、ボールを投げたのが八犬士の一人、押尾学氏。

そぃやっ!と投げられたボールは、地球や土星などにぶち当たり
カンコンカンコン!とバウンドを繰り返すと中央の穴にポケットイン。
それはもぅ綺麗な綺麗なビリヤードを見てるようで
ボールのようにバウンドする惑星も綺麗だったけど、惑星が転がる土台も
朱色のような青色のような…なんとも形容しがたい程に綺麗な色。
ほけぇ~…(*゚ ゚)と見てるうちに終わっちゃって。
あっという間に地球の暴走は治まり、水も引いて行きました。


水が引いて一番に心配したのは、うちの子達の安否。
実際には2階の自室に置いてるのに、夢では1階に置いてることに。


ドカドカドカドカ


鼻息荒く階段を下りる途中に峡司がお姫様抱っこのような格好で
吊るされてました…(゚ Д ゚ ;;;;)
アワアワしながら峡司を救出してると、オババから

「濡れてたから乾かしておいたで」…と。

もうちょっと他にやり方あるじゃろがぃ!と思いつつ
濡れた峡司を見ると造型が変わっ……?!


どうしようどうしようどうしようっΣΣ(゚д゚lll)ズガーン!!


その単語ばかりが頭を過ぎって慌てふためいて。
んだども、じっくりねっぷり見てると破損してるとか
そういうんじゃなくて、目が半眼になってて別人の顔に。

峡司の顔がっ…メイクがぁぁあああ…il||li _| ̄|○ il||l


凹んでたのですが、マジマジ見ると何だか味のある顔に見え始め、
愛せなくも無いかも…?


と覚悟を決めた矢先に目が覚めましたがな。



支離滅裂、はちゃめちゃ展開だった…(;´ρ`) グッタリ
うちの子で何故か峡司しか出てこなかったのは、やっぱり私にとって
初めてのSDだからかなぁ…?
すべからく愛してるけど、やっぱ峡司は別格やもんなぁ
愁司、雫、宵、涼司は我が子って感じだけども、
峡司は子供って感じじゃないのよねぇ…。
本当に特別な子で、どんな言葉がしっくりくるのか判らんmくらいに形容し難い。
夢にもそういう気持ちが如実に出てて面白かったけど
常日頃から、私が留守の時に家が地震になったら、この子らどうしよう!
とか、火災にあったら、どうやって連れ出そうとか
不安に思ってる気持ちも夢に出てました。


もうちょっと楽しい安心して見れる夢が見たい

今晩はどんな夢が見れるんかなぁ~




◆ News


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。